体型 下半身 ダイエット

下半身が太りやすい体質です

 

 

10代の頃は全体的にぱんぱんと筋肉質な感じで肉付きが良くただ体重だけ減らせられれば問題ないといった感じでしたが、20代になると妊娠出産が重なった事もありお腹や太ももが太りやすく、体重増加もなかなか戻らず、20代後半には太い部分が更に垂れて拡がるようになりました。太る時はお腹と太ももから、痩せる時は胸から、と一般的に言われる重力に勝てない体型の完成です。30代に入ると垂れと拡がりにプラス張りのなさを感じ、胸元、首元、手首、首筋は貧相なのに見えない部分はぶよぶよと掴んだ感じも肉というよりは皮といった感じで太ももにはセルライトが目立つようになり、張りがないのでお腹の妊娠線跡もくっきりとわかるように。最近では更に下腹部だけがぽこんと出てきたり、今まではつく事もなく意識もしてなかった背中にも厚みを感じるようになりお出掛け前に鏡で前と後ろをチェックして明らかに変わってきたシルエットにだんだんと高齢の女性に近付いてきたのを実感しています。

筋力トレーニングで引き締める。

 

 

自分の体質や性格を自己分析していきながら、長続きしないというのもあり3分フィットネスというアプリをイージーから始め、徐々にステップアップしながら継続してみたところ、一ヶ月程でお腹が引き締まりヒップアップも感じ持ち上がったような変化がありました。体重の変化よりも筋力トレーニングが効果的であると思い、それに加え、体の仕組みを調べ、一番の悩みである大臀筋、中臀筋に効くストレッチをテレビを見ながら取り入れたり、野球をしている息子達が練習中に行っている体幹トレーニングを真似して行う事で立っていて贅肉のせいで違和感あった部分が、削り取られているようなまっすぐになったような気がします。生理の関係で一月に一週間お休み期間があるのでその期間でかなり元に戻ってしまうので、ウォーキングに切り替えようかと思っているところです。体重は全く変動ありませんが、筋力トレーニングとストレッチ、体幹トレーニングだけでも見た目や衣服の着心地が全く違うと感じました。

こんな記事も読まれています♪